FAQ よくある質問

入会・退会について

入会する際には何が必要ですか?(表示価格はすべて税込み価格です)

1、入会登録手数料(3,300円)
2、月会費:コースにより異なります(二か月分)
3、顔写真(3cm×2.4cm)×2枚
4、キャッシュカード(※)、または銀行・郵便貯金の届出印鑑
以上を持ってPHOENIXへお越し下さい。

入会資格はありますか?

健康な方。また、年齢は高校生からとなっております。
18歳未満の方は保護者の承諾が必要となります。
他のジムと契約されているプロ選手の方の入会はご遠慮頂いております。

休会制度はありますか?(表示価格はすべて税込み価格です)

休会は、毎月10日までに申請用紙をご提出で、翌月から休会となります。
その際、事務手数料として現金550円が掛かります。
休会の期間は、会員ナンバーと口座維持費として、毎月550円を口座から引き落とします。
尚、休会から復会される場合は、休会時点での会費が適用されます。
但し、休会期間中に残高不足等で引き落としが出来なかった場合は、自動退会となります。
又、一度退会してからの再入会はその時点での会費が適用されます。
会員番号は、新規の番号となります。

復会する際はどうすれば良いですか?

復会は、PHOENIXにある復会届に記入後
最初の月の会費を現金でお支払い頂ければ練習再開となります。
会費は、復会時期により翌月または2ヶ月目以降から引き落とし再開となります。

退会する際はどうすれば良いですか?

退会する場合は、所定の退会届に署名・捺印の上、会員証を返却して下さい。
未納分の会費がある場合その分の支払いをお願いします。
これらが行われた時点で初めて退会手続きが完了となります。
また、退会手続きは金融機関への事務連絡を行う為、必ず退会月の前月10日(休館日の場合は翌営業日)までに行って下さい。
尚、口頭、電話、ホームページからの申込による退会手続きはお受け出来ません。
また、3ヶ月間会費の支払いがなされない場合、自動的に退会手続きをとらせていただきます。

練習について

練習には何が必要ですか?(表示価格はすべて税込み価格です)

・運動しやすい服装(ジャージ、Tシャツ、タンクトップ、短パンなど)
・グローブ(ヨガクラスなど、必要のないクラスもあります)
・タオル
・マスク
・PHOENIXには自動販売機がありますが、お気に入りの飲料がありましたらそちらもどうぞ。

また、それぞれレンタルサービスも用意しております。
・グローブ 200円
・Tシャツ 150円
・ハーフパンツ 150円
・アンクルサポーター 100円
・バンテージ 100円
・タオル(中) 100円
・手ぶら5点セット(グローブ・Tシャツ・ハーフパンツ・タオル(中)・軍手) 500円

買わなければならない道具はありますか?(表示価格はすべて税込み価格です)

パンチンググローブをお持ちでない場合は、ご購入がおすすめです。
PHOENIXではWINDY社製パンチンググローブを
Mサイズ4200円
Lサイズ4850円
で販売しています。
また、200円のレンタルグローブサービスもございます。
パンチンググローブを使用しないクラスのみに参加される場合、必要ありません。

ムエタイトレーニングの時間でも教えてもらえますか?

トレーニング時間でもインストラクターが常時おりますので、ミット指導や練習の助言などを行います。
基本的には自主練習になりますので、ご友人等と一緒にマススパーをされたりする方もいらっしゃいます。

シューズは使用しますか?

REDROOMをご利用いただく場合は室内用のトレーニングシューズをご用意ください。それ以外のスタジオ・スタジアムでの練習は素足で行いますので必要ありません。

道具はジムで預かってもらえますか?(表示価格はすべて税込み価格です)

練習道具は1点1,100円/月から、ジム内に設置してあるドライルームでお預かりすることが出来ます。
2点目からは+550円となります。代金は口座引き落としとなるので、各ジム受付にてお申し込みください。
また、PHOENIX stadiumではトレーニングシューズを個人用ロッカー(1,100円/月、既に練習道具を1点お預かりしている場合は+550円)でお預かりしております。

まったくの未経験者でも大丈夫ですか?

PHOENIXでは8割以上の方がキックボクシングもヨガも初体験の方ですのでご安心していらして下さい。

ダイエットやエクササイズが目的でも大丈夫ですか?

ほとんどの方がちょっとした運動不足解消や、ストレス発散を目的としてお越しになっておりますのでご安心していらして下さい。

最初はどのクラスに出たらよいでしょうか?

一番最初はキックボクシングベーシッククラス等をお薦めしていますが、ムエタイトレーニングの時間でも問題ありません。
キックボクシングアプリケーションクラス・スパーリングアプリケーションクラス以外のクラスでしたらどのクラスに出ていただいても問題ありません。

プロになれますか?

練習次第でプロになることは可能です。
頑張って練習して下さい。

ムエタイトレーニングはどうやって練習するのですか?

基本的に自主練習になりますが、大まかな流れとしては
ストレッチ→縄跳び→シャドーボクシング→サンドバック→ミット指導
という流れになる事が多いようです。
ミット指導時のラウンド数については下記をご覧下さい。

一般会員 3分×2R
アマチュア選手 3分×3R
(Bクラスで1勝以上。試合一ヶ月前から)
プロ選手 3分×5R
練習中に怪我をした場合はどうなりますか?

PHOENIXでは責任を負いかねますので、スポーツ保険の加入をお薦めしております。
(4月~翌年3月末まで1年間1850円で加入できます。又、途中加入も可能です。新年度の受付は毎年2月より開始いたします)
申込みの流れは、PHOENIXstadium、PHOENIXstudioのカウンターにてお申込みいただき、ご自身で各コンビニにて保険料をお支払いください。(コンビニはお申込み時にご選択いただけます)
保険加入後に怪我をされた時は事故通知を行ってください。
事故通知はPHOENIXにご連絡いただくか、ご自身でハガキにて行えます。

無料体験について

無料体験には何が必要ですか?

運動しやすい服装(Tシャツ、ジャージ、短パン、スウェット等)、タオル、軍手、マスクの4点をお持ちになって下さい。
体験されるクラスによっては軍手は必要ありませんので、予約時にご確認ください。

無料体験はいつできますか?

キックボクシングベーシッククラスTRXフィジカルクラス体幹・コアトレーニングクラスマーシャルシェイプクラスウィークエンドヨガクラスパワーヨガクラスデトックスヨガクラス肩こり解消ポールストレッチクラスレディースキッククラスミット体験クラス
以上のクラスで無料体験を受け付けております。

無料体験は予約制ですか?

事前の予約をお願いしています。
くわしくは無料体験のページをご参考下さい。

見学は予約制ですか?

見学は自由ですので特にご連絡は不要です。
お近くにお立ち寄りの際はお気軽にどうぞ。

その他

週一会員の週の区切りは何曜日ですか?

月曜日から始まって日曜日で終わります。

チケット使用時の再入場は可能ですか?

チケットは1店舗につき1枚で1日練習できますが、再入場できませんのでご注意下さい。

キックボクシングのプロライセンスは取得できますか?

キックボクシングにはボクシングのようなプロライセンスが存在しません。
団体・興業が各自で自由に基準を決め、独自にプロライセンスを発行している場合もございますが、PHOENIXはプロライセンスを発行している団体等に加入していないフリーのジムですので、プロライセンスを発行しておりません。

その他、疑問に思ったこと、分からないことがありましたらお気軽にお電話(03-6277-5881)やメールなどでお尋ね下さい。